旅行関連

【詳細解説ブログ】東京ディズニーランドホテル コンシェルジュ・シンデレラルームに宿泊!ラウンジ(マーセリンサロン)

東京ディズニーリゾートへ行ってきました!

今回は親子でディズニーランドホテルとホテルミラコスタに1泊ずつ(2部屋/泊)してきました。

ディズニーランドホテルでは、奮発してコンシェルジュ・シンデレラルームとスーペリアルームに宿泊してきました!

この記事では、館内全体の様子、コンシェルジュ・シンデレラルームのお部屋と、コンシェルジュ特典のラウンジ(マーセリンサロン)、シャーウッドガーデンレストランでの夕食、ルームサービスでの朝食まで全貌をレビューします。

宿泊したもう一つのお部屋である、スタンダード・スーペリアルーム・パークグランドビューと、シャーウッドガーデンレストランでの朝食の様子は別の記事にしてありますのでそちらも是非ご覧ください。

【詳細解説ブログ】東京ディズニーランドホテル スタンダード・スーペリアルーム(パークグランドビュー)に宿泊!東京ディズニーランドホテル スタンダード スーぺリアルーム・パークグランドビューに宿泊してきましたので、お部屋とシャーウッドガーデンでの朝食までブログにてフルレビューします...

実際に宿泊したときの様子は動画にもしていますので、見やすい方で御覧ください。

目次

東京ディズニーランドホテル 基本情報

東京ディズニーランドホテルは4つのディズニーホテルのうちの一つです。

ディズニーホテルは

  • 東京ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

がありますが(第5のディズニーホテル、トイストーリーホテルは現在建設中)、ディズニーランドホテルはディズニーランドの目の前にあり、ミラコスタについで人気のあるホテルです

なんと行ってもディズニーランドの入場口まで徒歩1分!とアクセスが抜群で、入園中でも気軽に休憩ができるホテルになっています。

さらに、大人の雰囲気のミラコスタと異なり、豊富なキャラクタールームがあるのも魅力です。

ディズニーランドホテル 基本情報

東京ディズニーランドホテルの公式ホームページはこちら

住所:〒279-8505千葉県浦安市舞浜29-1
TEL: 047-305-3333

  • 客室数:706室
  • 駐車場:あり(1泊目3,000円 2泊目以降1泊ごと1,000円)
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:12:00

ディズニーホテル宿泊者の特典(2021年7月現在)

宿泊翌日のチケットが確約!

2020年から2021年にかけて、新型コロナウイルス感染症による人数制限のため、ディズニーリゾートの入園チケットは完全にオンライン予約となっており、非常に取りづらく、チケット争奪戦の様相を呈しています

ディズニーホテル宿泊者はチェックアウト日のチケットを「確実に」購入する権利があります。

オンラインでの操作が苦手な方や、確実に手に入れたい方ははじめからディズニーホテルを予約してチケットを入手するという方法が無難です。

記事内で実際の購入について触れていますので参考にしてみてください。

ディズニーリゾートラインのフリーチケット

ディズニーランドホテル宿泊者はディズニーリゾートラインの2日分のフリーチケットをもらうことが出来ます。

期限内であればいつから使い始めても2日間利用可能です。

ディズニーランドホテル 客室の種類

ディズニーランドホテルは客室数700室以上の大型ホテルです。

お部屋の種類も十種類以上あり、予約する前にある程度決めておかないと、休日などはすぐに予約が埋まっていき焦ってしまいますね^^;。

ごく大雑把に言うと、ディズニーランドホテルのお部屋は

  • 一般客室(スーペリアルーム、デラックスルームなど)
  • キャラクタールーム(美女と野獣、ティンカーベルなど)
  • スイートルーム

があります。

また、コンシェルジュ・ルームの設定があり、ルームサービスを含む朝食と、ラウンジ(チェックイン・アウトを含む)が利用できます


(公式ホームページより)

キャラクタールームはパーク側ではなく、メインエントランス側を向いているので、パークの景色を見たい方はキャラクタールーム以外のお部屋を予約するといいでしょう。

ディズニーランドホテル コンシェルジュ・シンデレラルーム

シンデレラルームは、名前の通りディズニー映画『シンデレラ』をコンセプトにした客室となっています。

お部屋の広さは71㎡で、リビングと寝室に分かれており、スイートルームのような広めのお部屋になっています。

そして、通常の「シンデレラルーム」(5〜7階)と、部屋のタイプはおなじものの、コンシェルジュサービスが受けられる「コンシェルジュ・シンデレラルーム」(8・9階)の2種類があります。

今回予約したのはコンシェルジュ・シンデレラルームです。

なお、記事内でお見せしますが、シンデレラルームはシティ側に面しており、部屋からの景色はあまり期待できません。

今回の宿泊プランの紹介

ホテル公式サイトから直接予約

今回の予約はホテル公式サイトからの直接予約です。

宿泊したお部屋は

コンシェルジュ・ディズニーシンデレラルーム(8-9階)(禁煙

宿泊費は大人2名、子供(添い寝2名)、1泊2日で108,100円でした。

東京ディズニーランドホテル コンシェルジュ・シンデレラルームに宿泊してきましたので、ホテルの概要、お部屋、ラウンジ(マーセリンサロン)、シャーウッドガーデンでの夕食とルームサービスの朝食までブログにてフルレビューします

東京ディズニーランドホテル 概要

メインエントランス

今回は車で東京ディズニーランドホテルへやってきました。


こちらが車で入る際のメインエントランスです。とても広く、ディズニー柄の植栽が目を引く素晴らしいエントランスです。


ディズニーランドホテルのメインエントランスです。こちらから入ったフロアは3階になっています。

このお城のような素晴らしい外観は、19〜20世紀にかけてイギリスで流行したヴィクトリア朝様式のデザインとなっています(ウォルト・ディズニーが愛したデザインとのことです)。

このヴィクトリア朝様式のデザインは、メインロビーまで統一されています。


メインエントランス前には、ファンタジアの「魔法使いの弟子」をモチーフにした噴水がある、ファンタジアコートがあります。

アトリウムロビー


ディズニーホテルの中央にあるアトリウムロビーです。ミッキーとミニーが出迎えてくれます。

客室へ行く際も、パークへ行く際もこのロビーを通りますので、ディズニーランドホテルに泊まっているという実感がわきますね^^


ロビーの上方は最上階である9階までの非常に大きな吹き抜けとなっており、解放感は抜群です。


左側を見ると、エレベーターがスケルトンになっていて・・・


ここには、下からミッキー・ミニー、ドナルド、シンデレラ城、グーフィーなどの隠れキャラがいます。


ロビーの反対側には、ドールハウスが。

『シンデレラ』『白雪姫』『ふしぎの国のアリス』など、特に女の子がときめくようなとても精巧な作りのお部屋を見ることが出来ます。


こちらはドリーマーズラウンジ。全77席で、朝食や夕食、アフタヌーンティーなどをいただくことが出来ます。

ディズニーランドのエントランス側へ降りて行ってみます。

パーク側エントランス


こちらが1階となります。1階にはコンビニ(Looking Glass Gift)、レストラン(カンナ、シャーウッドガーデンレストラン)、スーベニアショップ(Disney Mercantile)があります。

そして、こちらの扉から外に出ると・・・


ディズニーランドへの通路にもなっている大きな中庭(ミッキー&フレンズ・スクエア)があり、周囲の豪華なホテル建物を見ながら歩くことが出来る空間になっています。

ディズニーランドに行く前からテンション上がりますね^^


さらに進むと、ディズニーリゾートラインの駅、東京ディズニーランドステーションがあります。

そして、その奥にはディズニーランドが見えています!この距離感がディズニーランドホテルの最大の魅力ですね。

さらにここから後ろを振り返ると・・・


ディズニーランド側のエントランスです。

現代のお城のような、非常に大型で精巧に作り込まれた、見るものを圧倒する素晴らしいエントランスです。ここを通ってディズニーランドホテルに宿泊できるのは至福ですね^^。

この時は、ちょうど朝日に輝いていてとてもきれいでした。


パノラマ写真にしないと全景が見えないくらい、とても大きなホテルです。

そして周囲すべてにわたり一切手抜きされていない装飾が素晴らしい。


入り口のところでミッキーとミニーの植栽が出迎えてくれます。

下にはTDH(東京ディズニーランドホテル)のマークが。

コンビニ(ルッキング・グラス・ギフトLooking Glass Gift)


1階にあるコンビニ(Looking Glass Gift)へ行ってみました。

営業時間は6:00-24:00となっていました。



日用品からカップラーメン、スナック、飲み物まで、品ぞろえはほぼ普通のコンビニです。

値段もほぼ通常のコンビニ並みになっているのは嬉しいですね^^


お酒も売っています。


一部の商品は、ディズニーらしく、キャラクター入りになっています。

スーベニアショップ(ディズニーマーカンタイルDisney Mercantile)

1階にはもう一つのショップ、ディズニーマーカンタイルがあります。


こちらが入り口です。ホテル中庭からもアクセス可能です。


オープン時間が8:00-14:00と、かなり短いのでご注意ください。


中はかなり広く、ディズニーグッズが豊富に売っています。


ホテル限定品もあります。ちなみにこちらのトートバッグは10,000円でした。購入に際しては、ルームキーの提示が必要ですのでご注意ください。


隣はビビディ・バビディ・ブティックにつながっており、ドレスもありました。


ぬいぐるみもありました。

アリス・ガーデン

メインエントランス脇から「アリス・ガーデン」というお庭へ行ってみました。

こちらは不思議の国のアリスをモチーフにした大きな庭園です。


植栽がアリスに出てくるトランプに(ハート、スペード、クラブ、ダイヤがあります)!


キャラクタールームはこちら側に面しています。

ラウンジ(マーセリンサロン)でチェックイン

今回はコンシェルジュルームの宿泊でしたので、ラウンジ、マーセリンサロンでチェックインします。


こちらがマーセリンサロンの入り口です。メインエントランスからロビーに入り、左側の奥にあります。


こちらが受付です。マーセリンサロンについては後ほど詳しくご紹介します。


こちらの席に座ってチェックイン手続きをします。


ウェルカムフードやドリンクをいただきながら、ゆったりとチェックイン手続きができます。

体調や体温などのチェックののち、パークチケットの購入、モノレールのチケット、インルームでの朝食の手続き方法、ラウンジの利用時間など説明してもらいました。

今回はカードキーをもらいましたが、あらかじめ予約時にオンラインチェックインを選択しておくと、スマホをルームキーにすることもできます(ただし、スマホは1台しか登録できませんので、家族で別々に部屋に入る場合にはカードキーの方が便利です)。

ちなみに、今回はミラコスタに翌日宿泊予定だったのですが、あらかじめ言っておけば、荷物をディズニーランドホテルのお部屋から、ミラコスタのお部屋へ送ってもらうことが出来ますので、そのようにしてもらいました。

ただ、以前あったサービスでパーク内での購入品をお部屋に持ってきてもらうサービスは今は無いようです。


妻の誕生日が近かったので、誕生日グッズをいただきました^^

下の写真のシールは服に張っておくと、いたるところでキャストの方が祝福してくれます。

チケットの購入など、チェックインは20-30分かかります。ラウンジでドリンクやスナックをいただきながらチェックインできるのはチェックインからディズニーランドホテルを楽しめる素晴らしいサービスですね

ディズニーランドホテル シンデレラルームのお部屋ご紹介

では、今回宿泊するコンシェルジュ・シンデレラルーム8301号室をご紹介します。

お部屋からはエレベーターがすぐ近くにあり、部屋の入り口から後ろを振り返ると1階のロビーがすぐ下に見える非常にアクセスのいい場所にあります。


ルームキーをかざして入ります。


入り口から奥まで解放されていて、扉はありません。


入ってすぐに、ドレッサーのようなスペースがあります。


洗面です。両側にはトイレとバスルームがあります。


ディズニーホテルに泊まって嬉しいのはやっぱりこのアメニティですね。

もちろん持ち帰ることが出来ますし、特に手前にあるコットンケースは小物入れに使えますね^^


こちらのバスビーズと奥に見えるアスタリフトの女性用化粧品はおそらくコンシェルジュルームだけのサービスだと思います。


子供用の歯ブラシもちゃんとあります。

タオルにもしっかりディズニーのロゴが入っています。さらにこの壁紙もいいですね^^


トイレです。ウォッシュレットはもちろんついています。

こちらの壁紙もいいですね~^^


こちらがバスルームです。


バスタブの大きさはまずまずですね。


クローゼットです。バスローブが人数分かかっていました。

右側に見える紙袋はもらって帰ることが出来ます。


下にはディズニー柄のついた室内用スリッパがありました。こちらも持ち帰り可能です。

色が付いているスリッパは子供用です。


冷蔵庫にはミネラルウォーターが入っていました。


冷蔵庫の上には、ミニバー。

コーヒーカップはNoritakeでした。


手前にはインスタントのお茶やコーヒー、奥にはポットとアイスペール。

シンデレラルーム リビングルーム


こちらがリビングルームです。

シンデレラルームは、 。


妻の誕生日ということで、お部屋にケーキを用意してもらいました。

チョコレートケーキですが、上にミッキーの形のチョコが乗っていますね。


リビングのソファです。上にシンデレラの絵がありますが、全体ではほかのキャラクタールームと比較して大人っぽい雰囲気ですね^^


キャラクタールームは基本的にパーク側ではなく、エントランス側となっていることから、シンデレラルームもパークの景色は見えず、景色は良くありません。

景色にこだわる方は、キャラクタールーム以外の方がいいかもしれません。


夜景はこんな感じです。イルミネーションで飾られてはいますが、やはり今一つですね(^^;)。


窓もほとんど開きません。ディズニーランドホテルはどのお部屋も基本的に窓はほとんど開かないようです。


リビングにあるテレビです。

テレビ自体は小さいですが、周りのテレビ台がとても立派。

テレビはルームサービスのオーダーで利用しました。

シンデレラルーム ベッドルーム


リビングの隣にあるベッドルームです。セミダブルくらいのベッドが2つ。

装飾はさすがに素晴らしいですね^^


ベッドスローにもかぼちゃの絵が描かれています。


ロイヤルブルーで統一されたカーテンと、ベッド上の装飾は、まさにお城に招待されたシンデレラの気分を味わえます。


こちらのゴージャスなチェアとテーブル、後ろのカーテンと相まって雰囲気は最高です。


ベッドルームのテレビもリビングと同様です。

こちらはテレビの下にDVDのデッキがあります。


テレビの下にはパジャマが入っていました。


宿泊者特典の絵葉書です。右側にあるのはリゾートラインのパスポートです。

シンデレラルーム、さすがの雰囲気でした。思ったより大人っぽいお部屋なので、お子さん連れであればティンカーベルや美女と野獣ルームなどのほうが楽しめるかもしれません。あと、景色が今一つだったのはちょっと残念でしたね

部屋のテレビで朝食のルームサービスをオーダー

今回は朝食付きでしたが、コンシェルジュルームの宿泊者はシャーウッドガーデンでのビュッフェバイキングかルームサービスでの朝食を選ぶことが可能です(無料)。

今回はルームサービスで朝食をとることにしましたので、以下簡単にテレビでのオーダーの様子をご紹介します。

なお、朝食をルームサービスでいただくには、前日の24:00までのオーダーが必要です。


テレビをつけて、「ルームサービス」を選択します。

なお、ほかの項目は情報のみのようで、各種オーダーはできないようです。


まずはこの画面の前に「食物アレルギーはございますか」と聞かれます。「いいえ」を選択するとこちらの画面になりました。


「ブレックファスト」を選択します。日中のグランドメニューやディナーも頼めますが、当然有料です。


大人と子供の食事の種類を選択します。以前は和食膳というのがあったようですが、今は無いようです。

料金が書いていますが、実際には無料ですので、このまま進めます。


こちらが大人用のメニューです。メインディッシュはスクランブルエッグまたはオムレツから選択します。


ドリンクなどいろいろ選択します。


最後に料金が出てきますが、こちらは無料ですのでご心配なく^^

翌朝のルームサービスの朝食については下の方で紹介します。


ちなみに、グランドメニューの食事はやはり高めでした(^^;)。ディズニーでしかもルームサービスですのでしょうがないですね^^

ディズニーランドホテル ラウンジ マーセリンサロン

コンシェルジュルームの宿泊者特典で、ラウンジが利用できます。

今回はコロナのため、カクテルタイムが17:00~19:45と短めで残念でしたが、カクテルタイムにはアルコールも提供されます。


マーセリンサロンです。


こちらが受付です。ディズニーホテルの他の施設と異なり、レトロで落ち着いた雰囲気となっています。


このときは、カクテルタイム終了後だったので、ソフトドリンクのみオーダー可能でした。スペシャルドリンクをオーダーしました。


こちらのスナックもいただきました^^


夜景がきれいです。


こちらがスペシャルドリンクとスナックです。ツナブレッドも添えてくれました^^


混ぜるとこんな色になります^^


ラウンジ全体はこんな感じです。とても広く、座席間隔もゆったり取られています。席数が少ないので、混むかと思っていましたが、意外に今回行った限りではそれほど混んでいませんでした。

チェックインは時間がかかるので、ラウンジで出来るのはとても良かったです。ディズニーランドホテルの中ではかなり雰囲気のいいラウンジとなっており、一般のお部屋であれば、追加料金もそれほど高額ではないので、是非コンシェルジュサービスのついた部屋をオススメします

シャーウッドガーデンレストランでのディナービュッフェ


今回の夕食は、1階にあるシャーウッドガーデンレストランでいただくことにしました。


シャーウッドガーデンレストランは座席数298席のビュッフェレストランで、朝食、ランチ、ディナーいずれもビュッフェで提供されています。

ホテル宿泊者の特典として、プライオリティシーティング(事前予約)が可能です。あらかじめ予約しておくことをオススメします。


ディナーではドリンクはソフトドリンク含め有料となっており、あらかじめバーコードからメニューを読み取ってオーダーすることになっていました(バーコードを読み取ると公式ページのメニューに飛びます)。


レストランは複数のスペースに分かれていて、奥側の座席に案内されました。


フルーツのコーナーです。


冷製スープ(ガスパチョ)やマリネなどが並んでいます。


パンも豊富ですね。


こちらはヨーグルトなど。


明太子のパスタやからあげなど。


カレーなど。盛り付けをしてくれます。


海老や魚の炒め物など。


ステーキはライブで焼いてくれます。


グラタンなど。


オニオンスープをいただきました。


ロールケーキなどのデザートです。


こちらのミニーちゃんの絵がついたショートケーキをいただきました。


こんな感じで持ってきましたよ^^

ルームサービスでの朝食

朝食は7:30にルームサービスでお願いしていました。ほぼ時刻通りにノックの音とともに運んできてくれました。

以前は客室内でテーブルにセットしてくれていたようなのですが、今はテーブルに乗せて入り口まで運んでくれるのみになっています。


大きなテーブルに所狭しと朝食が並んでいます^^

すべてラップでおおわれているので、衛生面も安心ですね。


お部屋のテーブルに2人分置いてみました。とてもいい感じです^^


朝食です。スクランブルエッグ(オムレツも選択可能)、ソーセージ、ベーコン、ポテト、サラダ、フルーツなど。ミッキープレートがイイですね^^


こちらは子供用。パンケーキ、フライドポテト、スクランブルエッグ、フルーツ、ヨーグルトなど。こちらもミッキーのプレートです^^


パンもミッキーの形をしたものや、クロワッサン、ショコラなど。とてもぱりぱりでした^^

朝食のルームサービスはとても良かったです。テーブルにセッティングしてくれればもっと良かったのですが、そこはしょうがないですね。有料でもルームサービスは可能ですので、検討の価値はあると思います。

実際宿泊して良かった点、気になった点や予約の際に気をつけたい点

今回、ディズニーランドホテル、コンシェルジュ・シンデレラルームに宿泊しましたが、良かった点や気になった点など上げてみたいと思います。

宿泊してよかった点

シンデレラルームの特別感が感じられるお部屋

お部屋の広さも十分で、特にベッドルームはロイヤルブルーのカーテンやテーブル、チェアが特別な雰囲気を演出。

ディズニーランドにいながらこれほどのお部屋に泊まれるのはとても贅沢な気持ちになりますね^^(多少の不満点は下に書いてます^^;)

コンシェルジュサービス

チェックイン、チェックアウト含め豪華なラウンジ、マーセリンサロンが利用できるのは嬉しいですね!

今回は残念ながらカクテルタイムのオリジナルドリンクは飲めませんでしたが、ノンアルコールのスペシャルドリンクはとても良かったです!

気になった点

景色が今一つ・・・

キャラクタールーム全般に言えますが、メインエントランス側としてももう少し景色は考えてもらいたかったですね~ほぼ何も見えないような景色でした(T_T)

窓もほとんど開きませんし、景色を期待する方はキャラクタールームは避けた方が無難です。

キャラクタールームとはいえやや大人の雰囲気です

ほかのキャラクタールームにも複数泊ったことがありますが、シンデレラルームはあまりキャラクターの雰囲気を感じられるお部屋とは言えません。

どちらかというとゴージャスな雰囲気のお部屋で、お子さん連れの場合にはシンデレラルーム以外のキャラクター(ティンカーベルや美女と野獣など)の方がいいかもしれませんね。

東京ランドホテル コンシェルジュ・シンデレラルームまとめ

ディズニーランドホテル まとめ
  • 東京ディズニーランドホテル、コンシェルジュ・シンデレラルームに宿泊しました
  • ディズニーランドホテルの概要をご紹介しています
  • コンシェルジュルームの特典である、ラウンジの利用、無料の朝食ルームサービスも利用しました
  • キャラクタールームとしては大人の雰囲気の客室でしたよ

ホテルの外観、ラウンジ、お部屋の雰囲気、すべてがディズニーランドにいることを実感させてくれる素晴らしい空間です。

値段は少々お高いですが、それだけの価値はあるように思います。

宿泊したもう一つのお部屋である、スーペリアルーム・パークグランドビューと、シャーウッドガーデンレストランでの朝食の様子は別の記事にしてありますのでそちらも是非ご覧ください。

【詳細解説ブログ】東京ディズニーランドホテル スタンダード・スーペリアルーム(パークグランドビュー)に宿泊!東京ディズニーランドホテル スタンダード スーぺリアルーム・パークグランドビューに宿泊してきましたので、お部屋とシャーウッドガーデンでの朝食までブログにてフルレビューします...

実際に宿泊したときの様子は動画にもしていますので、見やすい方で御覧ください。

本記事が、ディズニーランドホテルの情報を知りたい方や、これから行こうと検討している方々の参考になれば幸いです^^。ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせからどうぞ!

ためになった、他の人に紹介したい、と思われた方は、ぜひ下のリンクからSNSで紹介してください^^。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。