旅行関連

【詳細解説ブログ】東京ディズニーシー ホテルミラコスタ ポルトパラディーゾサイド・スーペリアルーム・ハーバービューに宿泊!館内とレストランもレビュー

東京ディズニーリゾートへ行ってきました!

今回は親子でディズニーランドホテルとホテルミラコスタに1泊ずつ(2部屋/泊)してきました。

ホテルミラコスタでは、奮発してポルトパラディーゾサイドのスイートルームとスーペリアルームに宿泊してきました!

この記事では、スーペリアルーム・ハーバービューと、館内散策の様子などをレビューします。

宿泊したもう一つのお部屋、ポルトパラディーゾ・スイートのお部屋と、ラウンジ(サローネ・デッラミーコ)については、別の記事にしていますので興味がありましたら是非ご覧ください。

【詳細解説ブログ】東京ディズニーシー ホテルミラコスタ ポルトパラディーゾ・スイートに宿泊!ラウンジ(サローネ・デッラミーコ)東京ディズニーランドホテル ホテルミラコスタ ポルト・パラディーゾ・スイートに宿泊してきましたので、ラウンジの様子を含めてブログにてご紹介します...

実際に宿泊したときの様子は動画にもしていますので、見やすい方で御覧ください。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 基本情報

ホテルミラコスタは4つのディズニーホテルのうちの一つです。

ディズニーホテルは

  • 東京ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

がありますが(第5のディズニーホテル、トイストーリーホテルは現在建設中)、ミラコスタは一番人気のホテルと言われており、予約も取りにくいことが知られています。

なんといってもミラコスタはディズニーシーの中にある唯一のホテルという立地が最高で、泊まりながらディズニーシーを体験できるというディズニーファンにはたまらないホテルになっています。

運が良ければ閉園後や開演前のリハーサルなどの様子も見ることができますよ^^

特にテラス付のお部屋は激戦で、今回も取ることはできませんでしたが、次善の手としてスイートルームとハーバービューのお部屋を確保しました。

ホテル・ミラコスタ 基本情報

東京ディズニーシー ホテルミラコスタの公式ホームページはこちら

住所:〒279-8519千葉県浦安市舞浜1-13
TEL: 047-305-2222

    • 客室数:502室
    • 駐車場:あり(1泊目3,000円 2泊目以降1泊ごと1,000円)
    • チェックイン:15:00
    • チェックアウト:12:00

ホテルから直接ディズニーシーへのアクセスは13:00から可能です。

ディズニーホテル宿泊者の特典① 宿泊翌日のチケットが確約!

2020年から2021年にかけて、新型コロナウイルス感染症による人数制限のため、ディズニーリゾートの入園チケットは完全にオンライン予約となっており、非常に取りづらく、チケット争奪戦の様相を呈しています

ディズニーホテル宿泊者はチェックアウト日のチケットを「確実に」購入する権利があります。

オンラインでの操作が苦手な方や、どうしても行きたい日があって確実に手に入れたい方ははじめからディズニーホテルを予約してチケットを入手するという方法が無難です。

記事内でホテルでの実際の購入について触れていますので参考にしてみてください。

ディズニーホテル宿泊者の特典② ディズニーリゾートライナーの2デイパス

ディズニーホテル宿泊者の特典として、ディズニーリゾートライナーの2デイパスももらえます。

使い始めた日から2日間なので、例えばチェックアウト日に初めて使うとその次の日まで有効ということになります。

ホテルミラコスタの客室について

ホテルミラコスタの客室は客室の向きから分類すると3種類あります。

  • トスカーナ・サイド
  • ヴェネツィア・サイド
  • ポルト・パラディーゾ・サイド


(東京ディズニーリゾート公式サイトより)

ヴェネツィア・サイドとポルトパラディーゾ・サイドのお部屋の一部はスペチアーレ・ルーム&スイートというラウンジなどの特典がある特別なお部屋になっています。

今回宿泊したお部屋の正式な名前は

ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム ハーバービュー

という名前です。

ポルト・パラディーゾサイドでも、ハーバービューとピアッツァビューのお部屋があり、実際に見える景色は結構違います。

ピアッツァビューでは、ハーバーもある程度見えますが、正面には広場が見えるビューですので、ハーバーから火山を正面に見たい場合にはハーバービューを選ぶのがベストです(人気なので実際にとれるかどうかは別として)。

今回の宿泊プランの紹介

ホテル公式サイトから直接予約

今回の予約はホテル公式サイトからの直接予約です。

宿泊費は1泊2日で105,500円でした。

人数は関係なくこの値段で、最大で大人2名+12歳までの添い寝2名が宿泊できます。

東京ディズニーランドホテル ホテルミラコスタ ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム ハーバービューに宿泊してきましたので、館内の様子も含めブログにてご紹介します

駐車場~エントランス

今回は車で東京ディズニーランドホテルからミラコスタへやってきました。


こちらがミラコスタの車での入り口です。


エントランスまでの道も立派です


エントランスにはお迎えの方がいます。

この後、駐車場に車を止めて再度エントランスまで歩いてきます。

ちなみに、今回はディズニーランドホテルが前泊だったのですが、ディズニーランドホテルのチェックアウト時に荷物をミラコスタへ送ってもらうよう言っておけば、チェックインの後、お部屋に持ってきてくれます

この辺の融通はディズニーホテルの連泊ならではの素晴らしいサービスですよね^^


こちらがミラコスタの正面のエントランスです。


感染対策もばっちりです。

ホテルミラコスタ ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム ハーバービューのお部屋ご紹介

では、今回宿泊したスーペリアルーム・ハーバービュー 3313号室をご紹介します。


こちらがスーペリアルームです。広さは約40㎡、ツインベッドとソファ、テーブルがあります。

まずはハーバービューを確認するために奥に行ってみましょう。


こちらがお部屋の窓からの景色です。

メディテレーニアンハーバーとプロメテウス火山が真正面に見えて、まさに絶景です。


ただ、テラス付き以外のお部屋では、このように窓がほとんど開かないのが残念ですね。

となりにテラス付きのお部屋が見えていますが、こちらの方がさらに絶景かもしれません。


夜景はこんな感じです。ミラコスタ宿泊者のために、ライトをつけてくれているんではないかと思えるくらい、きれいな夜景です。


ベッドはツインベッドになっています。


ベッドスローにはマーメイド姿のミニーが。


ヘッドボードの部分には隠れミッキーがいます。わかりますか?


立派なテレビ台に今ではやや小型のテレビが入っています。


テレビ台の下の引き出しには「M」マークの付いたパジャマがありました。


ソファとクッション。


ソファの上にはやはり航海図が。


立派なテーブルとチェアもあります。


ミニバーです。ミラコスタオリジナルのティーカップ。


ミニバーの下には冷蔵庫があり、ミネラルウォーター(無料)が3本入っていました。


洗面です。シンクは一つですが、高級感は十分ですね。


アメニティです。すべてミラコスタオリジナルというところが嬉しいですね^^。

このお盆の上にあるアメニティは全部持ち帰り可能です。


トイレは普通のウォッシュレット付きトイレでした。


バスルームの扉はミッキーの柄で可愛いですね^^。


こちらがバスルームです。ごく普通ですね。


クローゼットです。


クローゼットにあるこちらの紙袋はミラコスタオリジナルですが、持ち帰り可能です。


こちらのスリッパもミラコスタオリジナルです。

何と言ってもお部屋からの景色が素晴らしい部屋です。パークで遊ぶことを考えると、それほど広い部屋は必要ないでしょうから、値段と豪華さのバランス的にはかなりいいお部屋ではないでしょうか

ベッラヴィスタ・ラウンジでのディナー

今回のディナーはベッラヴィスタ・ラウンジでのコース料理にしました。

「ラウンジ」とはなっていますが、予約制のレストランで、座席数は98席です(コロナのため少なくなっているようです)。

基本的にはホームページからの予約が必要ですが、時間帯によっては予約なしでも入ることができるようです。


こちらが2階にある、ベッラヴィスタラウンジです。

なお、2階といっても、ミラコスタのロビーラウンジは2階なので、フロア的には1階のようなフロアになります。


エントランス~受付です。かなり高級感が漂いますが、ドレスコードはなく、子供はもちろん、ベビーカーでの入場も可能です。

その辺はやっぱりディズニーリゾートらしいですね^^。


店内です。コロナのせいもあるのか、かなり余裕のあるテーブル配置に見えます。


案内された座席からディズニーシーのメディテレーニアンハーバーが一望できます。

時間によってはショーも見ることが可能で、音楽は店内のスピーカーから流れるようです。


コロナ対策のため、冊子のメニューの提供はなく、スマホの画面で公式サイトからメニューを表示してオーダーします。

ベッラヴィスタラウンジのコースは基本的に2つで、ベラノッテコースという常時提供されているコース(季節によってメニューや値段は変わります)と、季節限定のディナーコースからなります。

今回大人は冬限定の「メディテレーニアン・ヴォヤッジ ディナーコース、北イタリア」と「ベラノッテコース」を頼みました。


子供用には、お子様メニューからバンビーノコースとミッキープレートを選択。

以下、すべてではありませんが主なものをご紹介します。

メディテレーニアン・ヴォヤッジ ディナーコース、北イタリア

全粒粉のバケット、ジェノベーゼソースで


トマトソースのパスタ

イサキのソテー

ホロホロ鳥むね肉のステーキ


デザート ピスタチオのアイスとケーキ

ベラノッテコース

ビンチョウマグロ、バーニャカウダソース
メバチマグロのタルタル


イカスミのパスタ

天使のエビとハタのスープ

テンダーロインのステーキ

デザート イタリア風焼き菓子

ミッキープレート


こちらはミッキープレートです。8歳までのお子様向けです。

ミッキーの形のプレートが特徴でしょうか。

ハンバーグ、温野菜、サラダ、スクランブルエッグ、コンソメスープ、パンなどが乗っています。


ミッキープレートのデザートはこちらのパンケーキ、プリン、アイスとフルーツです。

ミッキーのプレートが嬉しいですね^^。

バンビーノコース


サラダ、コンソメスープ、パン


サーロインステーキのテリヤキソース、白身魚と海老のグラタン、温野菜。

雰囲気も食事内容も素晴らしく、さすがミラコスタのレストランというところでした。ただ、コース料理は少々時間がかかるので、ゆっくり時間があるときにいただきたいですね

オチェーアノでの朝食ビュッフェ

スイートルームの特典で、朝食はルームサービスも選べたのですが、人数が限定されるため、家族での食事ということで今回はビュッフェレストラン、オチェーアノでいただくことにしました。

オチェーアノは海をテーマとした地中海料理が食べられるレストランで、286席の座席数がある大型のレストランです。

なお、オチェーアノの利用には基本的にホームページからの予約が必要ですが、宿泊者以外でも予約することができます。


こちらが2階にあるオチェーアノです。中華レストラン「シルクロードガーデン」と共通の入り口です。


オチェーアノもハーバー側なので、ある程度メディテレーニアンハーバーの景色は見えますが、場所によっては今見えているピアッツァビューのひょうな景色となります。

景色を重視する場合はベッラヴィスタラウンジのほうがいいかもしれません。


広大な店内は、貝をイメージした「シェルルーム」、真珠をイメージした「パールルーム」、海草をイメージした「ケルプルーム」の3つのエリアがあります。

今回はシェルルームの座席に案内されました。


こちらは一番奥のケルプルームです。


こちらがビュッフェのカウンターです。海をイメージしたオープンキッチンになっています。

定員さんの服装もイメージに合っています。


こちらは主に洋食ですが、お願いすると食材を盛り付けてもらえます。


パンケーキはライブキッチンで作っていました。



デザートのコーナーです。フルーツやヨーグルトが器に取り分けられてラップされていました。


ハムのコーナーです。


サラダは盛り付けてもらえます。


ドリンクコーナーです。


一番奥には和食コーナーがあります。


ごはんや味噌汁、カレーなど。

食材は非常に豊富で、特にデザートがたくさんありました。海をイメージした内装や、店員さんのスタイルもかわいらしく、さすがディズニーのビュッフェレストランと感じられるいいレストランでした^^

ホテルミラコスタ ホテル内を散策

夜、ミラコスタのホテル内を散策してみましたので、主なところをご紹介します。

ガレオン船

ホテル内へ足を一歩踏み入れると・・・そこに広がるのは、古き良きイタリアの雰囲気に包まれた空間。優雅な南ヨーロッパ風のロビーには、大きな半円形のステンドグラスから自然光が射し込み、アトリウムのような雰囲気。船長のミッキーマウスが乗るガリオン船の彫刻がみなさんをお迎えします。
(公式ホームページより)


こちらがメインロビーのど真ん中にある「ガレオン船」です。

実はミッキー船長をはじめとして、船首には人魚姿のミニーちゃんや帆の上にグーフィーなどのキャラクターがいるのをご存じでしたか?そしてガレオン船の下には口を開けた「海獣」が。

もし行く機会があれば是非探してみてください^^

1枚謎といわれるミラコスタの天井絵


ガレオン船の前で、天井を見上げると、中央を囲むように8枚の絵が見えます。

それぞれの絵はディズニーシーのテーマポートを表しており、各テーマポートを象徴する女神が描かれています。


中央がメディテレーニアンハーバー、左にミステリアスアイランド、右にアメリカンウォーターフロント。


右からマーメイドラグーン、アラビアンコースト、左からポートディスカバリー、ロストリバーデルタ、そして中央の絵は謎とされています。

テーマポートが7つなのに絵が8枚あるということは・・・将来できる新しいポートを暗示しているのかもしれません^^

ミラコスタ正面の噴水


ミラコスタの正面にある噴水です。

一番上にいるのは魚ですが、しゃちほこのような変わった形をしています。その下には、亀や貝など、様々な海の生物が見えます。

ディズニーシーを象徴する噴水なのだと思いますが、ディズニーキャラクターの姿は見当たりません^^。


夜はライトアップされてとてもきれいです。

ミラコスタ内唯一のショップ ミッキランジェロギフト

ミラコスタ内にはショップが1つだけあり、ミッキランジェロギフト(MickeyAngelo Gifts)と名付けられています。

こちらのショップは、小さ目ではあるものの、ディズニーグッズから日用品まで品ぞろえが豊富で、コンビニのような役割をしています。


ミケランジェロの頭にミッキーを付けて「ミッキランジェロ」です。


入り口です。ショップ自体は一般のコンビニ程度の広さで、小さ目です。


飲料水やカップラーメンなども販売されていますが、おにぎりや弁当などは売られていません。


ディズニーグッズやお土産もあります。


ホテルミラコスタのオリジナルグッズもあります。

大きさも小さ目で、食べ物もグッズもあまり売られていないので、ちょっと中途半端な印象です。ディズニーランドホテルのコンビニのようなショップの方がいいように思いますね

ホテルミラコスタ その他


チェックインカウンターです。

奥にはパークチケットカウンターがあります。


レセプションの向かい側に飾られている絵です。

世界地図かと思いきや、真ん中にプロメテウス火山が見えて、ディズニーシーのマップのようです。


レセプションの奥にはヴェネツィアサイドの客室へ続く廊下があります。


テレフォンブースには、公衆電話は一つだけで、メダリオンメーカーと両替機が置いてありました。

娘がメダルを全部集めていました^^


ブライダルサローネ。ミラコスタで結婚式なんて素敵ですよね~

ちなみに、今回はご紹介できませんでしたが、1階には、宿泊者が利用できるプールやフィットネスジムがあるようです。

東京ディズニーシー ホテルミラコスタ スーペリアルーム・ハーバービュー宿泊まとめ

ホテルミラコスタ スーペリアルーム・ハーバービュー まとめ
  • ホテルミラコスタの人気ルームの一つ、ハーバービューのお部屋に宿泊しました
  • お部屋からの景色は圧巻です!
  • レストラン、館内散策の様子もご紹介しました

ハーバービューの名前は伊達ではありません。ディズニーシーの素晴らしい景色を見ることができるお部屋です。

なかなか予約が難しいお部屋ですが、ミラコスタに泊まるなら是非お勧めしたいお部屋です。

実際に宿泊したときの様子は動画にもしていますので、見やすい方で御覧ください。

本記事が、ホテルミラコスタ、スーペリアルーム・ハーバービューの情報を知りたい方や、これから行こうと検討している方々の参考になれば幸いです^^。ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせからどうぞ!

ためになった、他の人に紹介したい、と思われた方は、ぜひ下のリンクからSNSで紹介してください^^。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。