アメックスカード関連

【詳細解説ブログ】マリオットボンヴォイアメックスカードを徹底解説!

この記事では、2022年2月に爆誕したマリオットボンヴォイAMEXカード(旧SPGアメックス)とはどんなカードか、カードの種類、そのメリット、デメリット、お得な入会方法をプレミアムカードを中心にわかりやすく解説します。

カードについては知っているので、紹介URLだけ教えて欲しいという方は以下のボックスにメールアドレスを入力してください。すぐに紹介URLをお知らせします。
(必要な個人情報はメールアドレスのみです)






    目次

    マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)とは

    マリオットボンヴォイアメックスカードについて説明する前に、マリオットボンヴォイについて簡単に解説します。

    世界最大のホテル会員プログラムマリオット・ボンヴォイ

    2018年に、世界最大のホテル会員プログラム「マリオット リワード」が「スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG)」と統合し、新プログラム「マリオット ボンヴォイ」が誕生しました。

    具体的には、リッツカールトン、Wホテルズ、JWマリオット、シェラトン、ウェスティンなどのそうそうたる高級ホテルを傘下に収める巨大なホテルグループとなっています。

    たびくる(ブログ管理人)
    たびくる(ブログ管理人)
    特に海外旅行の時はマリオットボンヴォイ系列のホテルを選んでおけば一定以上の水準のホテルといって間違いないね

    Marriott Bonvoy:エリートステータス

    そして、このホテルグループの会員になると、宿泊日数に応じて「ステータス」が与えられます。具体的には

    • シルバーエリート: 対象となる宿泊10〜24泊(以下同)
    • ゴールドエリート: 25〜49泊
    • プラチナエリート: 50〜74泊
    • チタンエリート : 75泊以上
    • アンバサダーエリート: 100泊および年間利用額20,000米ドル

    ※マリオットボンヴォイ公式サイトから予約した宿泊が対象となります(ポイント宿泊含む)。

    の5段階(平会員を入れると6段階)となります。

    そして、エリートステータスを手に入れると、ステータスの種類に応じて、以下のような特別待遇(特典)が受けられます

    • お部屋のアップグレード
    • 朝食無料
    • レイトチェックアウト
    • 会員割引料金の適用(レストランなど)
    • ラウンジアクセス
    • ウェルカムギフト(ボーナスポイント)

    当然、ステータスが上がれば、特典もグレードアップします。具体的には、プラチナステータス以上であればお部屋のアップグレードにスイートルームが含まれてきたりします。

    この後ご紹介するマリオットアメックスプレミアムカードは、持っているだけ(決済額400万円以上)で通常50泊以上宿泊しないとなれないプラチナステータスになれるのが最大の魅力です。

    Marriott Bonvoy:ポイントプログラム

    マリオットボンヴォイ会員のもう一つの魅力は還元率の高いポイントプログラムです。

    Marriott Bonvoyポイントの貯め方

    クレジットカードの利用、ホテルの宿泊やレストラン利用などによって「ポイント」を貯めることができます。

    マリオットポイントの貯め方

    • ホテル宿泊、飲食代
    • 各種キャンペーンやボーナス
    • ポイント購入
    • ポイント移行(アメックスポイントやポイントサイトなど)
    • クレジットカード(マリオットボンヴォイアメックス)利用
      など

    ポイントの有効期限は1年間となっていますが、その間にアクティベート(ポイントの加算や利用など)があれば、期限が延長されますので、年に1回以上有償で宿泊したり、クレジットカードなどを利用したりすれば、実質無期限となります

    マリオットボンヴォイの会員になってポイントを貯めるには必ずしもアメックスカードを持つ必要はありませんが、特典が多いので、本格的にマリオットホテルを満喫したり、エリート会員を目指すのであればマリオットアメックスカードを持つことをオススメします。

    Marriott Bonvoyポイントの使い方

    貯めたポイントはホテル宿泊、ホテル利用代金への充当、航空マイルへの交換など多様な使い道があります。

    マリオットポイントの使い方

    • マリオットボンヴォイホテルの宿泊
    • 客室アップグレードや飲食代の支払い
    • 航空マイルへの交換
    • 友人や家族とのシェア
      など

    特に航空マイルは還元率も高く、日系航空会社だけでなく、世界中の様々な航空会社のマイルに交換可能な点が特徴です(3マリオットポイント=1マイルが基本)

    また、ホテルの宿泊への交換も還元率が高く、特にリッツカールトンなどの高級ホテル宿泊への交換がおすすめです。

    そして、このマリオットボンヴォイポイントを大量に貯める事ができるチャンスが後にご紹介するマリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーンとなります。

    マリオットボンヴォイアメックスでたまるポイントはアメックスのポイントではなくて、マリオットボンヴォイポイントです。ポイントの確認はアメックスではなく、マリオットボンヴォイのサイトで確認します。

    マリオットボンヴォイアメックスカードとは

    Marriott Bonvoy AmexカードはMarriott BonvoyとAMEXが合体したカード

    以上のように、マリオットボンヴォイはホテルグループですが、そのホテルグループとアメックスが提携して素晴らしいカードを作ってくれました。

    それがマリオットボンヴォイアメリカンエクスプレスカード(Marriott Bonvoy Amrican Express Card)です。

    アメックス公式サイトより引用)

    いわゆるゴールドカードやプラチナカードのような一見して高級カードとわかるカードではありませんが、珍しいカードで、見る人が見ればわかるカードです^^。

    マリオットボンヴォイアメックスカードの基本情報

    マリオットボンヴォイアメックスカードには通常カードとプレミアムカードがあります

    マリオットボンヴォイアメックスカードには2種類あります。下で詳しく説明しますが、まずは基本スペックは以下のとおりです。

    カードの種類 マリオットボンヴォイ
    アメックス
    マリオットボンヴォイ
    アメックス プレミアム
    年会費(税込) ¥23,100 ¥49,500
    家族カード年会費 1枚目無料
    (2枚目以降¥11,550)
    1枚目無料
    (2枚目以降¥24,750)
    ホテル会員資格付与 シルバーエリート※1 ゴールドエリート※2
    ポイント制度 ¥100=2pt ¥100=3pt
    ポイントの有効期限 実質無期限※3
    マイル移行 ANA, JALなど40社以上
    交換レートは最大で3ポイント=1.25マイル
    継続ボーナス 35,000pt分の無料宿泊※4
    5泊分の宿泊実績
    50,000pt分の無料宿泊※4
    15泊分の宿泊実績
    空港カードラウンジ 利用可能
    旅行保険 国内最高 2,000万円
    海外最高 3,000万円
    国内最高 5,000万円
    海外最高 1億円
    入会による特典※5 最大19,000ポイント 最大45,000ポイント

    ※1:100万円決済でゴールドエリート付与
    ※2:400万円決済でプラチナエリート付与
    ※3:
    マリオットボンヴォイポイントの有効期限は1年間ですが、カード利用などで増減があれば延長されるため、定期的にカード利用さえしていれば、実質無期限となります。
    ※4:
    初年度は無料宿泊権利は付与されず、継続の年会費を支払ったあとで年間150万円以上決済すると無料宿泊ボーナスが付与されます。
    ※5:既会員からの紹介による入会です

    たびくる(ブログ管理人)
    たびくる(ブログ管理人)
    プレミアムカードと(通常)カード、魅力は間違いなくプレミアムカードでしょう。なんと言ってもホテルに宿泊しなくとも、決済額だけでプラチナエリートをもらえる可能性がある点が大きいと思います。逆に通常カードは特典が見劣りしてしまい、持つ意義(存在意義)があるのかどうか疑問です。

    ということで、以下では、マリオットボンヴォイプレミアムカードについてメリットデメリットをご紹介します。

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードのメリット

    なぜMarriott Bonvoy Amexカードが旅行好きにとって最高のカードなのか

    それは、以下のように、マリオットボンヴォイの特典と、アメックスからの特典がダブルで利用できるからです。

    特にマリオットボンヴォイからの特典は他のカードにはない独自の素晴らしいメリットです。

    マリオットボンヴォイの特典

    マリオットボンヴォイ会員として、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードによる特典は、主なものだけでも以下のようなものがあります。

    マリオットボンヴォイの特典

    • 入会するだけでゴールドエリートの資格がもらえる
    • 400万円以上決済するとプラチナエリートの資格がもらえる
    • カードの更新特典で高級ホテルに1泊無料宿泊できる※
    • 入会、継続で15泊分の宿泊実績がつく
    • マリオットボンヴォイのホテル内での飲食が割引になる
    • カード利用でマリオットポイントがためられる(100円=3P)
    • 新規入会キャンペーンによる大量ポイントの獲得(初年度からホテルの無料宿泊が可能)
    • 紹介することによる大量ポイントの獲得

    以下主な特典について解説します。

    マリオットゴールドエリートの特典

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードを持っているだけで、通常25泊以上しないとなることができないゴールドエリート会員になることができます。

    ゴールド会員になると、以下のような特典を受けられます。

    マリオットゴールドエリートの特典

    • 部屋のアップグレード※
    • 14時までのレイトチェックアウト
    • アジア太平洋地域の特典参加ホテルのレストラン利用で飲食代金が15%割引
    • ウエルカムギフトポイント(250〜500ポイント)がもらえる

    (※部屋のアップグレードにはスイートルームは含まれません)

    400万円以上決済するとプラチナエリートの資格がもらえる

    なんと、宿泊実績が基準に達していなくてもマリオットのプラチナエリートになることができます!

    ここは旧SPGアメックスカードとの大きな違いで、個人的にマリオットボンヴォイアメックスカードの最大のメリットだと思います

    400万円決済というのはハードルが高いですが、逆に決済可能な人にとっては年会費だけでマリオットプラチナエリートをもらえるようなもので、他のカードではありえない、大きなメリットをもつカードとなります。

    たびくる(ブログ管理人)
    たびくる(ブログ管理人)

    私も実際にマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードを発行して、決済額400万を超えたので、プラチナエリートを付与されましたよ。

    決済額が400万円に達した翌日にはマリオットからメールが届いて、その翌日にはプラチナステータスが反映されていました。すごいスピード感です^^


    1泊だけでプラチナエリートというのは決済額による付与ならではですね^^

    プラチナエリートの期限は翌年の年末までになっていますので、毎年400万円決済できれば、常にプラチナエリートでいることができますね。

    カードの更新特典で高級ホテルに1泊無料宿泊できる

    これはとても大きな特典で、これがあるから継続しているという方もたくさんいます。

    具体的には、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードを2年目以降継続して、年会費を支払い、決済額が150万以上になると、50,000ポイントまでのホテルの無料宿泊特典(2名1室)が付与されます。

    50,000ポイントですので、すべてのマリオット系ホテルが対象というわけではありませんが、オフピークであれば、ラグジュアリーホテルも対象となってきますので、うまく宿泊するホテルを選べば、実質年会費無料以上の宿泊が可能となります。

    無料宿泊特典には、特典で付与された50,000ポイントに手持ちの15,000ポイントを加えて、最大65,000ポイントを利用することができます
    これにより、さらにランクの高いホテルに無料宿泊することが可能です。

    カード利用でポイントが貯められる

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの利用で、100円=3マリオットポイントが付与されます。特に、マリオット系ホテルへの宿泊でマリオットボンヴォイアメックスカードを利用すると、100円=6ポイントとなります。

    一般的なクレジットカードのポイントと考えると、ポイント還元率は約1%程度に相当しますが、このポイントの旅行関連の使いみちが、とても広く、そしてうまく使うと高還元率であることもマリオットボンヴォイアメックスカードの大きな魅力の一つです。

    特に、マイルへの交換やホテル宿泊に利用すると、1%どころか数%~10%の還元率になることがある点がこのポイントの面白いところです。

    例えば、ポイントをANAマイルに変えて、さらに国際線ファーストクラスの特典航空券に変えることができれば、10%を超える高還元ポイントに化けることもあります。

    たびくる(ブログ管理人)
    たびくる(ブログ管理人)
    カード決済でマリオットポイントが貯まるようになると、特にマリオット系列のホテルに泊まった時のポイントの増え方が大きくなりますから、一気にポイントが貯まるようになりますよ。

    新規入会キャンペーンのポイントが大きい

    一般にアメックスカードは新規入会の際にもらえる多量のポイントが一つの目玉となっています。

    マリオットアメックスカードにも例外ではなく、新規入会のポイントだけで高級ホテルに宿泊可能なほどのマリオットポイントをもらうことができます。

    この新規入会ですが、こちらのホームページなど、紹介者経由の入会が最も大量のポイントを獲得可能になっています。

    特に、時々行われる期間限定キャンペーンでは、さらに圧倒的な量のポイントをもらうことが可能ですので、ぜひチャンスを逃さずに、カードを発行したいところです。

    現在の最新キャンペーンは右のカランに表示されていますので、紹介ご希望の方はメールアドレスを入力ください(必要な情報はメールアドレスのみです)。

    マリオットアメックスを紹介して大量ポイントを獲得

    すでにマリオットアメックスカードを持っている方は知り合いなどに紹介して大量のボーナスポイントを獲得することができます。

    紹介者・被紹介者の獲得可能ポイント(2022年7月現在)

    • 被紹介者:45,000ポイント
    • 紹介者:30,000ポイント

    年間最大600,000ポイント(20人紹介)まで

    紹介者、被紹介者(入会する人)それぞれがボーナスポイントを獲得でき、お互いがwin/winとなる事ができます。

    あなたも紹介者になって大量のポイントを獲得しませんか^^

    Marriott Bonvoy Amexカード アメックスカードの特典

    上記のマリオットボンヴォイ会員としての特典に、アメックスカードのゴールドカード相当の特典が加わります。旅行好きにとってはこちらの特典も十分魅力的です。

    アメックスカードの特典

    • 充実した旅行保険(国内最大5,000万円、海外最大1億)
    • 空港ラウンジの利用、空港での手荷物配送サービス
    • 安心の補償サービス
    • 各種キャッシュバックキャンペーン

    以下解説します。

    充実した旅行保険

    マリオットアメックスカードは、カード付帯の旅行保険がとても充実しています

    国内旅行では傷害死亡・後遺障害保険金が最高で5,000万円(旅行代金をマリオットアメックスカードで決済した場合のみ)、海外旅行では最高1億円(カード決済していない場合は5,000万円)。

    さらに、航空便の遅延や欠航、手荷物の紛失等でも補償してくれます(最高4万円)。

    空港ラウンジの利用、手荷物配送サービス

    国内28空港、海外2空港のラウンジが1名まで同伴者無料で利用可能です。

    また、自宅から空港までの手荷物配送サービスや、空港周辺の駐車場の優待、空港までの無料ポーターサービスなどが受けられます。

    安心の補償サービス

    旅行以外でも、マリオットアメックスカードで決済した場合の商品やサービスについて、以下のような保証が受けられます。

    • キャンセル・プロテクション
      突然の病気やケガなどで、旅行やコンサートなどに行けなくなった場合に発生するキャンセル料を補償
    • ショッピング・プロテクション
      購入して90日以内の商品が破損、盗難被害があった場合に代金を払戻
    • リターン・プロテクション
      購入して90日以内の商品の返却を購入店が受け付けてくれない場合、代金を払戻
    • オンライン・プロテクション
      カードがネット上で不正利用された場合の補償
    • スマートホン・プロテクション
      3ヶ月以上通信料を支払っているスマホの修理代金を最大3万円まで補償
    たびくる(ブログ管理人)
    たびくる(ブログ管理人)
    マリオットアメックスカードでの決済が必要という注意点はありますが、海外旅行にも対応できる日本語のサポートデスクがあるのも安心ですね。国内海外問わず、旅行の際になにかトラブルがあったら相談してみるのが良さそうですね。

    マリオットアメックスカードのデメリット

    マリオットアメックス、もちろんデメリットもあります。

    <マリオットアメックスカードのデメリット>

    • 年会費が高い
    • メリットがほぼ旅行に特化している
    • マリオットポイントしか貯まらない
    • 宿泊先を選ぶ際、マリオット系列に縛られてしまう可能性がある
    • チタン会員以上になるには宿泊実績が必要

    マリオットアメックスカードを持つべき方、オススメできない方

    マリオットアメックスカードを持つべき人!

    さて、ここまでマリオットアメックスの詳細を解説してきましたが、ではズバリ、マリオットボンヴォイアメックス(特にプレミアムカード)を強くおすすめできる方は以下のような方になります。

    • 年間400万以上のカード決済可能な方
    • マリオットボンヴォイのプラチナ会員以上になりたい方
    • さまざまな航空会社のマイルを貯めたい方

    カードの決済額でプラチナステータスを獲得できるのは、このカード以外にはありません。これはとても大きなメリットです。

    あなたもマリオットアメックスカードでプラチナステータスを獲得してみませんか^^

    マリオットボンヴォイアメックスカードをオススメできない方

    一方で以下のような方は高額な年会費を払ってまで持つ必要はないかもしれません。

    マリオットボンヴォイアメックスを持つ価値が少ないと思われる方

    • 年間150万以上決済できなそうな方(継続特典の無料宿泊がもらえません😭)
    • マリオットボンヴォイグループのホテル利用が少ない方
    • マリオットエリートステータスに価値を見いだせない方

    マリオットボンヴォイアメックスカードの高額な年会費の大部分は継続特典の無料宿泊にありますが、この特典は年間150万円以上決済できないともらうことができませんので、その場合には年会費は割高になると思われます。

    たびくる(ブログ管理人)
    たびくる(ブログ管理人)
    今は海外になかなか行けないけど、首都圏や近畿圏に住んでいて、旅行好きな方であれば、十分に発行する価値のあるカードだと思います。これをきっかけにマリオット系ホテルにハマったという方のなんと多いこと!

    マリオットアメックスカードの発行は紹介による入会がお得!

    マリオットアメックスカードは入会キャンペーンが最大のメリット

    すでに上でマリオットアメックスのメリットとしてご紹介しましたが、この入会キャンペーン、本当に爆発的にポイントをゲットできるんです。

    たとえば、公式サイトから紹介なしの通常の申込みでは、カード到着後3ヶ月以内に30万円の決済をすると、39,000ポイントが獲得できます。

    紹介なしの申込みの場合(プレミアムカード)

    (アメックス公式ホームページより)

    • 入会ボーナス    30,000ポイント
    • 通常ご利用ポイント 9,000ポイント

    合計 39,000ポイント獲得!

    ところが、これはマリオットアメックスカードの新規申込み方法としては最も損をしています。

    マリオットアメックスカード発行の際はどこから申し込むかで大きな差が!

    マリオットアメックスカードを発行する際には、以下の3つの申込み方法があります(2022年7月現在)。

    マリオットアメックスカードの申込方法と獲得できるポイント(プレミアムカード)

    • 公式サイトからの直接入会:39,000ポイント
    • ポイントサイト(例:モッピー経由の入会※:39,000ポイント+1,000円相当のモッピーポイント)
    • 紹介キャンペーンでの申込み:45,000ポイント

    ※ポイントサイト経由の入会は行われていないことがあります。また獲得できるポイントは時期により異なります。

    なんと、手間はほとんど変わらないのに、申込み方法がちょっと違うだけで最大6,000ポイント大きな差がついてしまいます。

    マリオットアメックスカードの申込みは、紹介キャンペーンで申し込むのが重要!

    たびくる(ブログ管理人)
    たびくる(ブログ管理人)
    右のカランにメールアドレスを入力してもらえばご紹介URLをお送りします。「紹介」とはいっても、メールアドレス以外の個人情報は一切こちらにわからないので心配はいりませんよ^^。ご不明な点や質問などは返信メールのアドレスからお答えしますね^^。

    マリオットアメックスの審査について

    アメックスといえば敷居が高そうですが、実際には高くありません

    噂では、単身者であれば年収300-400万程度で十分に通ると言われています(高額な年会費う余裕があれば通るということかもしれません)。

    専業主婦であっても、夫に一定の収入があれば大丈夫と言われています。実際、私の妻も専業主婦で収入はゼロですが、アメックスゴールドカードを含め、複数のアメックスカードの審査を通っています。

    既婚者の場合、世帯収入で見ているようで、ご自身に収入がない主婦・主夫でも入会出来る可能性が高いです。

    必ずしも大丈夫とは言えませんが、心配な方も、まずはトライしてみてもいいと思います。

    マリオットボンヴォイアメックスカード まとめ

    今回の記事は以上となります。

    マリオットボンヴォイアメックスカードについてご理解いただけましたでしょうか。カード発行に際して疑問点等がある場合には、メール等でお答えしますのでご安心ください。

    400万円以上すでに決済した自分の感覚としては、年会費49,500円でマリオットのプラチナステータスと無料宿泊券を購入するような感覚です。

    いずれにしてもこのカードがマリオットホテル宿泊を最大限有効に活用できるカードであるのは間違いありません

    もしよろしければ是非私にご紹介させてください。右のカランにメールアドレスを入力するだけです。

    さあ、あなたもマリオットボンヴォイカードを持って素晴らしいホテルライフを始めてみませんか^^

    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。